読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木木木

Swift / Ruby on Railsなどの学習メモ。


【英語のドキュメントに苦戦している方へ!】楽しく読んで英語も上達させるために iOSアプリ「Translate Voice」

f:id:device_me:20140107115417j:plain

プログラムの勉強のために、英語のドキュメントを読まないと行けない場合が多々あります。
Pythonなんかは日本ではまだマイナーなため、ドキュメントは英語しかないのが当たり前。

わからない単語をいちいちGoogle 翻訳で調べて、、
とかやってましたが、その作業がめんどくさくなっていつの間にかFacebookチェックしてる、、
なんてこともしばしばです。

そこで、うまくいかないことはプロセスを変えてみようと思い、
わからない単語を翻訳アプリに音声で聞いてみる
という方法でやってみたところ、これが大当たり! すごくはかどるし、多分英語がすごいスピードで上達してる気がします。
スルスルと頭のなかに入ってくる。

自分は、iPhoneをPCの横に置いておいて、
分からない単語があるたびにこちらのアプリに発音してみて、
日本語訳を教えてもらっています。

f:id:device_me:20140107113148j:plain

[Translate Voice Free] (https://itunes.apple.com/jp/app/translate-voice-free/id539941258?l=en&mt=8)

何でこのやり方がいいのかの考察

してみました。

1. ドキュメントを読む単純作業の中にリズムが発生する

2. 口を使う、耳を使うことで、記憶の定着がよくなる

3. 発音が良くないと翻訳アプリが反応しない => 外人になりきってしゃべる => 外人になりきったような気がしてくる笑

これ冗談みたいですが、意外と大事だなと思いました。笑
脳科学者の人が、"苦手なもののほとんどは、脳が勝手に作り出している" といっていました。

なので、「自分は英語が苦手なわけがない」くらいのマインドで挑むと、
英語のドキュメントもスルスル読めるという。笑

英語ドキュメントに苦戦している方は是非試してみてください!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin