読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木木木

Swift / Ruby on Railsなどの学習メモ。


Djangoの静的ファイルを自動でAmazon S3サーバーにアップする

Django Python

Djangoアプリを本番環境にデプロイするにあたり、
静的ファイルを全部本番環境にアップしたい。

今後自分はherokuを使うことが多く、静的ファイル用のサーバーを
Amazon S3に置くことが多くなりそうなので、
楽な方法が無いか調べてみた。

1. django-strageとbotoをDjangoアプリにインストールした状態で、setting.pyファイルのSTATICFILES_STORAGEに以下を設定する。

STATICFILES_STORAGE = 'storages.backends.s3boto.S3BotoStorage'

2.collectstaticを実行

ターミナルで以下を実行すると、使用している静的ファイルを
全て自動でアップしてくれる。

python manage.py collectstatic

S3管理画面はディレクトリごとアップするととても時間がかかるので、
これは素晴らしく楽。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin